« ママの1日はフル活動 | トップページ | 息子宛の2通の手紙 »

2005/04/19

子供の好き嫌いと料理

少ーしづつ、野菜嫌いを克服しつつある息子♪
最近のお気に入りは、お肉をサラダ菜で巻いて食べる事

先日のお昼にお肉と野菜を濃い目の味付けで焼いて
サラダ菜を巻かせて食べさせたところ・・・・
息子には大ヒット。
巻くのが面白いのか??とにかく喜んで食べている。
少し食べ過ぎの感もあるけど・・・

しかし息子も本当に色々なものが食べられるようになった。
3~4歳のころは偏食で野菜は嫌いなものばかり(>_<)
今では嘘のように色んなものを食べてくれる。
子供は日々成長し、味覚もドンドン変わっていく
この子は嫌いだからと食卓から嫌いなものを除外するのではなく
食べられる時期を待ちながら嫌いなものも食卓に出した事が
良かったのかもしれない。

先日、TVでこんな事を話していた。
最近の20代女性は昔ながらの“おふくろの味”を知らない、作れない人がおおい。
これは母親に影響があると話していました。
母親が作らない、食べない。
つまりは食卓には並ばない。
イコール、子供たちは食べた事がない、作れない。
なんだか淋しい話である。
私は基本的に“昔ながらの和食”が好きなので食卓にはよく登場する。
もちろん、作れない物や嫌いな物もあるので人のことはあまり言えないが・・・。
でもやっぱり、受け継がれるべきおふくろの味だと思う。
肉じゃがを食べてほっとしたり、きんぴらを食べて安心したり
少なくとも我が家はそうしていきたいなぁ~(^^♪

<4月19日の晩御飯>
2005_0418dinner
●鶏の照り焼き、サラダ菜添え
なすとピーマンの味噌炒め
●味噌汁(えのき・しいたけ)


|

« ママの1日はフル活動 | トップページ | 息子宛の2通の手紙 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56874/3762382

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の好き嫌いと料理:

« ママの1日はフル活動 | トップページ | 息子宛の2通の手紙 »