« 筍とずんだ餅 | トップページ | 手抜きなご飯 »

2007/04/27

筍で中華とけんか

<4月24日の晩御飯>
0704240005
筍たっぷりのチンジャオロース

0704240011
和風な麻婆豆腐

先日、頂いた筍で今宵は中華です\(^o^)/
食べるとシャキシャキと音が聞こえそう
なんとも食べるのが楽しくなるチンジャオです。
そしてこの和風な麻婆豆腐にも
シャキシャキたけのこがはいっているのですよ~。
やっぱり、美味しい筍づくしでした。

さてさて、やっちゃいました。
何をって
息子君とおおげんか(>_<)
まぁ、少々のけんかは日常茶飯事なんですけどね~。
今回はちょっとやりすぎ(言いすぎ)ました。
原因は些細な事なんですが・・・。
まぁ小さなことが積み重なって
母さん爆発しちゃいました。

全然、反省していない姿
わかっているのか、わかっていないのか全然、直す気配なし。
そんな態度に、
ついつい、腹立たしくなり、

母さんは聞こえないふりをして
怒っているオーラーを満開にして
挙句の果てには
『○○なんてもうしらない、もう、○○のお母さんなんてやりたくない』
『○○なんて大嫌い!!』
なんて真顔で口走ってしまったからには・・・
あじゃ~遅すぎた。

目にいっぱい涙をためちゃってます。
必死にこらえてるけど、
涙がこぼれちゃった・・・。
無言で涙を手でぬぐっている息子

あ~ごめん、ごめん、母さんが言いすぎた(>_<)
そんな叱り方は最悪だよね。

息子の涙で冷静に戻って
母さんの意地悪な言動を反省
ちゃんと二人で向き合ってお話ししなおしました。

最後にお母さんは○○を嫌いって言っても
『本当に嫌いになった事は一度もなくて、どんなときでも本当は一番大好きだよ』
と言うとうれしそうにはにかんでいました。

がこういう叱り方って
やっぱり、よくないですよね。

そのときの気分や感情でついつい言い過ぎてしまうこと

親だからといって子供を傷つける言動はしちゃいけないことなんだよね
まだまだ、人としても親として未熟な私です。
まぁこういうことを経験して親も成長するのかな・・・。

今回の出来事を反省しつつも
息子の涙をこらえる姿を見て
成長した息子を見た
昔なら
涙を我慢することなく大声で感情のまま泣いていた息子君
気がつけば、泣かないように我慢する息子がいた。
彼もこうやって、感情を抑えるということを学んでいるのだろう
これまた息子の成長だ。

親子喧嘩もまた必要なのだろう
あれ~全然反省していないのはこの私だ(^^ゞ


いつも応援、本当にありがとうございます。

人気blogランキングへ

レシピブログへ


|

« 筍とずんだ餅 | トップページ | 手抜きなご飯 »

「我が家の食卓&献立」カテゴリの記事

コメント

はーい ワタシもいつも喧嘩しまくりー(´▽`*)アハハ
なんかね 本気で喧嘩する機会って減ってる気がするのよねぇ
叩かれたら痛いとかさ
だから ワタシは時にはするよ^^;
痛みの解る大人になって欲しいし(違うか)
ただ 手を上げるだけじゃなく ちゃんと話し合うこともすればいいとおもうんだけどなぁ

投稿: おけ | 2007/04/29 08:31

えみママ久しぶりです。
そうね、ついつい感情的にしかっちゃいますよね。
息子が保育園の時、園長先生から
「お母さん、子供は絶対に親の感情でしかってはいけませんよ」
と言われたことがあります。
でもね~私も日々反省の毎日です。
だけど、かわいい息子くんの成長。
こちらの心まであったかくなりました。

投稿: nana | 2007/05/01 12:44

おけちゃんへ
アッハッハ~おけちゃんもけんかするのね(ウッフ)
私は自分が子どもだから
対等に子供とけんかしちゃうの
つまりは、すぐにむきになっちゃうの(笑)

nanaさんへ
そうなのよね~。
親の立場・・・
わかっていてもやっちゃうのよね(^_^;)
いつもしかりすぎた後は寝顔を見てごめんね~
とささやいてるんだけどね。
伝わってるのかな
もしかして息子も
夢の中で『ママごめんね~』って言ってるのかな。

こうやって親も子も成長するんだよね(^^)

投稿: えみママ | 2007/05/02 07:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56874/14858676

この記事へのトラックバック一覧です: 筍で中華とけんか:

« 筍とずんだ餅 | トップページ | 手抜きなご飯 »